新電元のすごい技術

株式会社東根新電元

株式会社東根新電元
株式会社東根新電元
クリックすると拡大画像がご覧になれます

展示品のご紹介

半導体を製造する工程で大事なことは、製造するデバイス・電子回路を正常に動作させるために塵や埃を取り除く必要があります。花粉や霧よりも小さな微粒子も遮断できる宇宙に近いくらいのクリーンルームで製造しており、工場内においても分野によりクリーン度が異なります。

1辺が約30cmの立方体の箱の中に0.1μ(ミクロン)のゴミが100個以下になるように管理している部屋もあります。髪の毛の太さが約100μ(ミクロン)なので管理しているゴミはとても小さいものです。きれいな環境を維持する為には色々な規則を作り守っていかなければなりません。

当展示ブースでは、模型を用いて超クリーンな製造環境をご紹介しております。

企業のご紹介

東根新電元は新電元グループのデバイス事業を支える企業であり、IC・スイッチングデバイス・高速整流ダイオード等の製造を主力としています。

新電元グループは1949年に設立以来、半導体技術/電源回路技術/モジュール技術の3つのコア技術を併せもつ世界でも希少なメーカーとして、パワーエレクトロニクス分野で活躍しています。具体的には新エネルギー事業では太陽光発電用パワーコンディショナ・EV用充電器等、電装事業では二輪・四輪車用製品等を開発しており、東根新電元で製造された製品が使用されています。

新電元グループはこれからも「エネルギーの変換効率を極限まで追求することにより、人類と社会に貢献する」を企業ミッションとして、コア技術の融合による環境性能の最大化でお客様のニーズに応えていくとともに、地球環境保護に貢献します。

山形の工業TOP企業HPへ