椅子のデザインコレクション

株式会社朝日相扶製作所

株式会社朝日相扶製作所
株式会社朝日相扶製作所
クリックすると拡大画像がご覧になれます

展示品のご紹介

この椅子は「ジョニー・ソーレンセン」によってデザインされ、デンマークの「マグナス・オルセン社」によって製造されている。スチールフレームと、大きな曲面の成形合板による座と背の組合わせは、シンプルな中に、豊かなデザイン性を感じさせる。座面のつながりと重なりは、浜辺に打ち寄せる波の重なりを連想させ、この椅子は「SEA」と名付けられている。また、座面の大きな曲線は、パブリックスペースで使用されることを前提として、寝ることによって椅子を独占することを可能にしている。要求される機能性を、大胆な形の美しさに組み入れ、見事な椅子に仕上げている。

日本での発売元 ヤマギワ照明インテリア株式会社

企業のご紹介

弊社は1970年創業の木製家具製造会社であります。特徴としまして、100%OEM生産、多品種少量生産JIT(ジャストインタイム)生産を行っており、自社ブランドを持っておりません。約5千アイテムの製品を1台から生産し、お客様の必要とする数量、仕様、納期にお応えすることができます。2009年からデンマークの one collection 社と契約し、世界的デザイナーの故フィン・ユールの作品を多数製作させていただいており、世界中で販売されている。2013年の4月25日にはニューヨークの国連本部ビルにある、信託統治理事会議場がリニューアルされましたが、そこに弊社が製作にあたった椅子が260席納品されています。これからも社名にあります相扶(相互扶助の略)の名に恥じぬよう、地域にとって、お客様にとって、自身と家族にとって、なくてはならぬ企業を目指し、いい仕事を継続してまいります。

山形の工業TOP企業HPへ